質問

LPガスの料金について質問があります。
男女の2人暮らしで栃木県の宇都宮市在住なのですが、ガス代が非常に高くて困っております。

 

日中はお互い仕事をしておりますので、ガスを使うのは、お風呂とガスエアコンくらいです。

 

 

お風呂には毎日入浴しています。
ガスエアコンの使用は帰宅してから毎日2時間程度でしょうか。
この状況で当初20,000円ほどの請求でした。

 

月に2万円でも高いと思っていたのに、12月は35,000円、
1月はなんと40,000円、2月は35,000円という、かなりの高値です。
家賃が3万円なのに、ガス代が4万円という・・・あり得ない状況です。
ガス屋さんに確認したところ、立方単価は690円でした。

 

 

また入居時に、保全管理費3,500円、預り金10,000円を必ず支払うよういわれました。
一応ちゃんと支払ったのですが、これは違法ではないですか?

 

またあるときは料金が高すぎるためガス会社と口論になったことがあり、
どうにもならずに一旦ガスを止められてしまい、
料金を支払ったあと、開栓手数料という名目で3,500円を請求されました。

 

契約書には一切掛かれていない、料金の発生の仕方なのですが、
どうしたら良いでしょうか?

回答

非常に胸の痛くなる話です。
おそらくアパート等の集合住宅にお住まいだと思いますが、あまり良い表現ではないかも知れませんが、完全にガス会社に 『 カモ 』 られています。

 

男女2人暮らしで月のLPガス代が4万円など普通は考えられませんので、特別な事情がないのであれば、すぐに転居されることをおすすめします。

 

なぜお引越しをオススメするかというと、
すでにご自身でもチャレンジされたように、ガス会社に料金の値下げ交渉などしても、
ほとんど意味がないからです。

 

アパートの入居者は、残念ながらガス会社を選べません。
ですからいくら不満を訴えたり、値下げの交渉をしたところで、
そのガス屋さんは何とも思っていないのです。

 

 

ただ、引越しを前提としつつも、大家さんに相談してみるのはありです。
プロパンガス会社の選択権をもっているのはアパートオーナーですから、
大事な入居者が高いガス代を理由に退去を申し出ているとなれば、
なにか行動を起こしてくれる可能性はあります。

 

ちなみに契約するときの預り金1万円については、プロパンガス業界独特のもので、
退去時の料金の取りはぐれを防止するための保証金です。
別に違法ではないですし、退去時にきちんと返金されます。
(※もちろん都市ガスにはない、プロパン独自の風習です。)

 

 

最後、料金について触れておきますが、立法単価が690円ということですので、
概算しますと月に約50m³前後、ガスをご利用になっているようです。
これは2人暮らしではかなり使いすぎです。

 

取り急ぎの対策としては、ガスエアコンの使用を中止する。
これがかなりのガス喰い虫だと思われます。
あとは入浴時にお湯を使う量を減らす、シャワーを使いすぎない、などの工夫で、
かなりガス代を節約できると思います。

トップページへ戻る

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ戻る