ラーメン屋さんや美容室などを経営されるみなさまへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店を営まれ、業務用のプロパンガスをお使いになっているオーナー様にご提案があります。

 

弊社のサービスをご利用になり、毎月のガス料金を値下げしませんか?

 

場合によっては、かなりのコストダウンが見込めます。

 

 

街のパン屋さん、お蕎麦屋さん、定食屋さんに中華料理店など、飲食店を経営される皆さまにとって、プロパンガスは毎日の業務に欠かせないものだと思います。コンビニや居酒屋などでもプロパンは使われていますね。

 

とくにラーメン店の場合などは、つねにお湯を沸騰させておく必要がありますから、
ガスの火を止めることなく営業されていることでしょう。
そうしますと必然的に、毎月のLPガス請求額は高くなってしまいます。

 

ガス代は経費です。
業務上必要なものですから仕方のないものではありますが、
当サイトまでご相談いただければ、その必要経費を 『 最大限にカット 』 することが可能です。

店舗等で使用量が多い場合は『基本料金なし』でのご案内

毎月のガス代が高いとお困りの飲食店オーナーさま、
日々のランニングコストを少しでも削減したい事業主の皆さま、業務用プロパンガスのご案内でしたら、弊社がお力になります。

 

みなさまの場合ですと、月間使用量が多いですから、
従量単価をほんの数十円値下げできるだけでも、かなりの違いが出てきます。

 

 

以下のサンプルは飲食店のなかでも
とくにガスをたくさん使用されるラーメン屋さんの事例です。

[ 弊社サービス利用前 ]
基本料金 1,500円
従量単価 350円
月間使用量 500立米

190,620円 = ( 350 × 500 + 1500 ) × 1.08

 

[ 弊社サービス利用後 ]
基本料金 0円
従量単価 280円
月間使用量 500立米

151,200円 = ( 280 × 500 + 0 ) × 1.08

 

その差、39,420円ですので、 『 毎月約4万円のコストダウン 』 になります。
かなり大きいですよね。

 

これを年間に換算しますと約50万円もの経費削減が可能です。
また、このくらいのボリュームでガスをご利用になられる方は、
「 基本料金なし 」 でご案内できます。

 

弊社がご案内するプロパンガス会社に変更され、
コストの削減をご検討される方は、フリーダイヤル、もしくはお問い合わせフォームよりご相談ください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このページの先頭へ戻る