プロパンガスは自由料金、販売価格はガス屋さんが決めている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安いプロパンガス会社をお探しのあなた、おめでとうございます。
プロパンガスの料金に疑問を持ち、なるべく安いガス屋さんをお探しになっている時点で、
すでに 『 知っている10%の人たち 』 の中に入っています。

 

プロパンガスをご利用になっている残りの90%の人たちはというと、
ガス代のことには無関心で、なかには公共料金だと勘違いされている方もいらっしゃいます。
このような状況ですから、ガス会社が提示する料金に疑問を持つこともないですし、
年に何度も値上げ通知が来たとしても、原油価格が高騰しているのなら仕方ないと、
ガス屋さんのいいなりです。

 

 

このサイトのなかでは何度となくお話ししていますが、
すべてのプロパンガス利用者に、わたしは声を大にしてお伝えしたいです。

 

プロパンガスは 「 自由料金 」 なんですよ。

と。

 

 

おなじガスでも政府が認可している都市ガス (公共料金) とは違うのです。
それぞれのLPガス販売会社が自分たちの好きなように価格を設定して販売しています。
一律料金で売らなければならないという決まりもないですから、
お客さんごとでも販売価格を変えています。

 

そこで 『 知らない90%の人たち 』 はどうなるかというと、
電気や水道と同じように、公共料金のような感覚でプロパンガスを使っていますから、
ガス業者の言い分を疑うこともありません。

 

するとその結果、不定期で料金の値上げを繰り返され、
ガス料金は値上げされたまま、非常に高いガス代を支払わされることになるのです。
この傾向は、一つのガス会社と10年20年とながく契約しているご家庭ほど顕著です。

 

 

ごく自然な感覚でいうと、これってまったくの逆だと思いませんか?

 

長い間サービスをご利用いただいている方は、ありがたいお客様です。
5年も10年も変わらず私たちのサービスをご利用いただいて感謝していますと、
本来であれば 「 割引 」 があってしかるべくとさえ感じますが、
現実では一番損をしているのが、長期間おなじガス会社を使い続けているお宅なのです。

 

もちろんすべてのガス会社がそうであるとは言いませんが、
プロパンガス業界には、このような傾向、良くない慣習があるのです。

安いガス会社を選ばないと、ガス代を年間3万円も損する

プロパンガスは自由料金です。
ガス屋さんが売りたい値段で販売しているのですから、
利用者も自分が買いたいガス屋さんから購入すればいいのです。

 

いつもしているような、

  • 安い八百屋さんで野菜を買う
  • 安いガソリンスタンドでガソリンを入れる

 

こういったこととまったく同じなのですが、
LPガスが電気や水同様ライフラインであり、公共性の高い商品であること、
それと、ガス会社を選ぶといっても、どうやって探したらいいのか分からないために、

 

『 安いプロパンガス会社に変更する 』

 

という選択肢をもてない方がたくさんいらっしゃるのです。
非常にもったいないことだと思います。

 

 

ガス会社を変更すると、ガス料金をいくら節約できるのか?

ここで、安いプロパンガス会社に変更するだけで、
いったいどのくらいガス代を節約できるのか?を見ていきましょう。
関東地方のデータを例にしますと、

 

関東エリアの平均値

基本料金 1,700円
従量単価 500円

というのが、おおよその平均値です。

 

この価格で月平均 10m³ ほどガスを使うご家庭を想定してみますと、
毎月のガス代は 7,236円
年間で換算すると 86,832円 です。

 

 

これを私たちプロパンガスセンターのご案内価格と比較してみましょう。
単価は280円からご案内していますが、ここでは300円と想定します。

 

私たちプロパンガスセンターのご案内価格

基本料金 1,500円
従量単価 300円

 

同様に月平均 10m³ ほどガスを使うと仮定すると、
毎月のガス代は 4,860円
年間で換算すると 58,320円 です。

 

 

その差額は 「 28,512円 」

 

年間でおよそ3万円ほどガス代を節約できるのがお分かり頂けるかと思います。
またこれは平均価格との比較ですから、平均よりもさらに高い料金設定になっているお宅や、
より使用量の多いご家庭では、当然もっと節約できることになります。

 

 

年間3万円です。
ガス代が高いまま5年放っておいたら15万円、
10年間そのままだったら30万円も損をするわけです。
本当にもったいないことだと思います。

 

いつもお世話になっているガス屋さんだから、多少料金が高くても構わないと、
ご納得の上なら何の問題もありません。
しかし多くのご家庭では、いつの間にか、知らないうちに高いガス代を支払わされている・・・
というのが実情です。

 

 

 

私たちは、プロパンガスをご利用の皆さまに、
一日も早く気が付いてほしいと思っています。

 

ですからあなたご自身の家はもちろんのこと、
お友達やご友人、ご実家やご親戚のお宅で、もしプロパンガスをお使いなら、
ぜひこのことを教えてあげてください。

 

LPガスは自由料金、だから安いプロパンガス会社を選ぶ。

 

たったこれだけのことで、簡単にガス代を節約できます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このページの先頭へ戻る